格安パソコン修理/データ復旧/ホームページ制作|コムサス

「Windows10設定変更ツール」でアップデートを停止・拒否する

(公開: 2018年05月22日)

Windows10のアップデートで不具合が発生して壊れてしまうというお客様が跡を絶ちません。

 

私達、業者にとっては仕事が増えて良いのでしょうが、お客様の立場からすれば、有料のOS(Windows)が勝手にアップデート(セキュリティなど重要なことはありますが)されてエラーで壊れ、何の保証もないというのはいささか納得いかないことではないでしょうか?

 

 

例えば、今回のWindows 10 April Update 2018 場合もそうですね。色々な症状が発生しているようです。
ネットでググれば沢山出てきますので割愛しますが、一時的にアップデートを止めておく(停止も出来ますが危険です)方法があります。

 

 

Windows10Proでは設定画面から遅らせることが出来ますが、Home版では、そのような設定はありません。
そんなときに重宝するのが下記です。
Home版でもアップデートを拒否することが出来ます。

 

 

Windows10設定変更ツール(Ver1.5)

 

 

※アップデートを拒否することは非常に危険です。マイクロソフトからのセキュリティアップデートもすべて停止しますので、あくまでも一時的なものとしてご使用下さい。
 くれぐれも拒否したことをお忘れなきよう!

 

 

 

 

本ブログ記事の内容に関しまして、質問等は受け付けておりません。また作業指導等も行いません。
本ブログ記事を元に作業され、発生した如何なる障害におきましても一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
全て自己責任の範囲で作業するようお願い申し上げます。
※技術支援等が必要な方は別途保守管理契約が必要です。

 

 

Share